基本のサプリに副作用は?

基本のサプリに副作用はあるの?ないの??

基本のサプリが更年期対策サプリとしていま大人気。

 

基本のサプリは効果も期待できそうだけど、副作用も心配!

 

更年期のお薬は副作用がキツイって聞いたから・・・

 

そんな方のために 更年期のモニターが実際に飲んでみて副作用を検証してみました。

 

 

基本のサプリには副作用がある?検証した結果は・・・

 

基本のサプリ,副作用

 

更年期には 病院で処方されたお薬が合わない、余計にしんどくなった・・・とういう方が増える時期。

 

ですので ケア製品選びには慎重になってしまいますよね。

 

基本のサプリに副作用はあるのでしょうか?

 

実は、基本のサプリには副作用の心配はほどんとありません。

 

 

その理由をご説明しましょう。

 

基本のサプリ,副作用

 

更年期特有の不調やホットフラッシュなどの症状は、女性ホルモンが急激に減少してホルモンバランスが乱れることが原因で起こります。

 

そのため、多くの医療機関では 減少したホルモンを補うことで こういった症状を緩和する治療が行われています。

 

ホルモンそのものをお薬などで補うという治療です。

 

そのため、個人差がありますが 吐き気や不正出血などの個人差が起こりやすいことでも知られています。

 

ホルモン療法をはじめたら副作用で 余計に体調を崩してしまった、そんな話を耳にしたこともあるのではないでしょうか。

 

ですので 更年期のケアは副作用がつきもの、と思っている方も少なくないようです。

 

ですが、基本のサプリはより安心して更年期のケアに使えるサプリメント。

 

副作用の心配がないものを使いたい、という方から基本のサプリは いま圧倒的に人気を得ているのです。

 

 

基本のサプリは副作用の心配がほとんどない理由

 

基本のサプリ,副作用

 

基本のサプリの主成分は 大豆イソフラボン。

 

イソフラボンといえば女性の健康や美容に人気の成分ですね。

 

このイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと構造がとても似ており、似た働きをすることで知られています。

 

ですので 更年期に急激に女性ホルモンが減少した際に摂取することで ホルモンバランスの乱れをカバーしてくれることが期待できるのです。

 

 

大豆イソフラボンは 食品である大豆由来の成分で ヒトのホルモンそのものではありません。

 

ですので 副作用の心配はほとんどないのです。

 

また、基本のサプリの主成分の大豆イソフラボンは 腸で吸収しやすいアグリコン型というタイプのイソフラボン。

 

普通のお豆腐や大豆から摂取できるるイソフラボンとは違って 体に吸収されて効果が実感しやすくなっています。

 

納豆を沢山食べているけれども 更年期への効果はイマイチ、という方でも 基本のサプリのアグリコン型イソフラボンでしたら副作用の心配せずに しっかりした効果が期待できます。

 

 

基本のサプリは副作用の心配がないさらなる理由

 

基本のサプリ,副作用

 

基本のサプリの主成分は 大豆イソフラボンアグリコンで、一日当たりの量が25mg配合されています。

 

サプリメントからイソフラボンを摂取する場合、厚生省では 一日あたり 最大30rを限度に取ることが奨励されています。

 

この量を超えると 直ちに副作用の心配が出る、というわけではありませんが 続ける場合は一日あたりこの量以内にしておけば安全です、という目安です。

 

基本のサプリは 25rで超えていないので 過剰摂取からくる副作用の心配などは一切クリア。

 

安心して続けられるのですね。

 

 

基本のサプリは 大豆イソフラボンアグリコンの他にも 更年期の女性の健康のための成分が配合されています。

 

そちらの成分では副作用の可能性はあるのでしょうか?

 

 

基本のサプリには大豆由来のイソフラボンの他に ぶどう種子ポリフェノール「プロアントシアニジン」が配合されています。

 

ぶどうのポリフェノールといえば 健康のために定期的に摂りたい成分としても人気がありますね。

 

ポリフェノールには強い抗酸化作用があり、体の老化予防、疲労回復などへの効果で知られています。

 

更年期を若々しく活動的に過ごしたい方におすすめの成分と言えます。

 

大豆イソフラボンと同じく食品由来ですので 副作用の心配などはほとんどありません。

 

 

また、この他にも葉酸やビタミンD3など、食品にも含まれていてより安心できる成分が配合されています。

 

 

このように基本のサプリは 副作用の危険性が極めて低いサプリメントということがお分かりいただけたでしょうか?

 

 

もちろんサプリメントですので 気に入るかどうか、思ったような効果が実感できるかは個人差があります。

 

基本のサプリには 初回は半額になる制度もありますので、上手に活用してみることをおすすめします。

 

 

基本のサプリはこんな方に特におすめ

 

基本のサプリ,副作用

 

基本のサプリは 更年期の倦怠感や 体のほてりや汗トラブル(ホットフラッシュ)などに特に効果が実感しやすいことで人気になっています。

 

主な原料は 大豆イソフラボンやブドウの種子ポリフェノールという私たちの身近な食品由来のものばかりですので 手軽に使える点でも定評があります。

 

 

更年期の治療薬の副作用が心配で、

 

という方だけでなく

 

病院に行くほどでないけれども 何か対策をしたい、

 

という方にも安心して使えます。

 

 

基本のサプリの更年期のどんより感効果

 

基本のサプリ,副作用

 

更年期世代になり 何をするのもおっくうになってきた、疲れやすくなった、という方は これも更年期の女性ホルモン減少が原因です。

 

ホルモンバランスが急激に変化することで 自律神経を乱してしまい このような倦怠感が出やすくなるのです。

 

疲れやすいのは年齢のせいだから、とついつい見過ごしてしまいがちですが 続くと家事や仕事がはかどらなくなるなど支障が出てきやすくなります。

 

基本のサプリは 女性ホルモンと似た構造の大豆イソフラボンが主成分。

 

ホルモンバランスをしっかりサポートしながら 副作用の心配なく使えるサプリメントとしても人気です。

 

 

基本のサプリで更年期のホットフラッシュ対策効果

 

基本のサプリ,副作用

 

更年期には 体がほてり、汗が出やすくなるホットフラッシュという特有の症状があります。

 

このホットフラッシュも 女性ホルモンが急激に減少し、自律神経を乱してしまうことが原因で起こります。

 

基本のサプリは ホルモンと似た構造の大豆イソフラボンが自律神経の乱れをサポート。

 

ホットフラッシュに効果が実感しやすいことで定評があります。

 

副作用の心配をせずに更年期ののぼせ対策をしたい方に 基本のサプリが特におすすめです。