アットベリーはどこの薬局・ドラッグストアで売ってる?

アットベリーは口コミで評判の脇の黒ずみケアジェルクリーム。

 

人気なのにドラッグストアや薬局でなかなか見かけない!

 

こんな声も増えています。

 

アットベリーを扱っている薬局やドラッグストアはどこのチェーンなのでしょうか?

 

また、割引率の高い薬局はどこ?

 

アットベリーのそんな疑問をまとめて調査してみました!

 

 

 

 

 

アットベリー,薬局

 

話題のアットベリー、どこで売っているのかわからない、薬局を回っても見つからない!

 

そういう声が増えています。

 

大手のドラッグストアチェーンをまわってみたけど アットベリーが全然無い!

 

地元の薬局でも アットベリーが見当たらない!

 

 

実際に私もアットベリーを探していくつかの薬局をハシゴしてみましたが 見つかりませんでした。

 

ドラッグストアだけでなく、バラエティショップもゆけるところはチェックしてみましたが、アットベリーが見つかりません!

 

 

薬局やショップの人にアットベリーの取り扱いを聞くというのも、ちょっと面倒なものがありますよね。

 

アットベリーという商品名だけでなく、黒ずみケア用のクリームとか説明する必要もあるでしょうし。

 

ですので 薬局とかで店員さんに尋ねにくいので 単に品切れなのか扱いが無いのかもよくわからない、という方も多いのではないかと思います。

 

 

 

で、結論から言いますと アットベリーは実は薬局店頭などでの取り扱いはありません。

 

というのもアットベリーは原則として通販専用の黒ずみケアクリーム。

 

ですので 今のところドラッグストアやバラエティショップ店頭での販売はしていないのです。

 

購入する際には 公式サイトか、大手ネット通販サイトなどを利用することになります。

 

いくら薬局をはしごして回っても 見つからない理由はこれだったのです!

 

 

 

アットベリー,薬局

 

薬局店頭での取り扱いが無いアットベリーですが、通販になるのなら、送料がかかったり、あまり割引していなさそう・・・

 

そう思う方もいるかもしれません。

 

ですが、アットベリーは公式サイトでの注文がとてもお得。

 

初回が45パーセントオフ、しかも送料無料

 

安心のサポート制度と180日間の返金保証付き、

 

など 様々な特典がついてきます。

 

 

 

薬局でコスメを買う際に そこそこ割引になる場合もありますね。

 

ですが、店員さんに黒ずみのケアについてあれこれ相談、というのは店頭では難しいものがありますね。

 

 

ましてや 返金保証、となると薬局ではほぼ無理ではないでしょうか。

 

 

この返金保証、使ってみて 合わなかったり気に入らない、ということがあれば返金してもらえるという制度。

 

発売元のメーカーだからこそできる安心のサービス。

 

薬局で買ってみたコスメが 合わなくてゴミ箱行きになってもったいない思いをした、なんてありがちな話ですよね。

 

アットベリーなら万が一の時も安心です。

 

 

 

アットベリーは公式サイト以外に 楽天やアマゾン、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトでも取り扱いがあります。

 

ですが、いずれもほぼ定価で送料別。

 

中には 定価以上の価格、しかも送料別で販売されているものもあります。

 

 

ポイントを消化したい、ということで こういった大手通販サイトからの購入を検討している方もいると思います。

 

ですが、アットベリーは45パーセントオフとなる公式キャンペーンサイトがとてもお得。

 

ポイントは別の商品購入に使うようにしてみることをおすすめします。

 

 

 

アットベリー,薬局

 

アットベリーは公式キャンペーンからの注文がとてもお得。

 

ですが、なぜ薬局店頭で販売していないのか、という点も気になるところですよね。

 

アットベリーの発売元であるmenina joueでは 特にその理由を公表していません。

 

薬局やドラッグストアで販売していない、というのは いくつか理由があると思います。

 

まずは 余計なコストがかかるのを防ぐため。

 

薬局店頭での販売となると、問屋など様々な流通の費用がかかってゆきます。

 

そういった費用は 価格に上乗せされてしまいます。

 

アットベリーは通販というスタイルをとることで 余計なコストカットができているのではないでしょうか。

 

公式キャンペーンサイトからの注文で 初回が45パーセントオフ、というのが実現できているのも こういった努力の成果なのかもしれません。

 

 

そして 通販で手に入るということは、私たちにとって もう一つ大きなメリットがあります。

 

メーカーがしっかり管理していた商品が手元に届くという点です。

 

薬局店頭で陳列販売されているとなると、どんな人が手にしたものかわかりませんし、管理状況もお店によって かなりばらつきがあります。

 

ですがメーカーから直接購入となれば こういった点すべて安心感があります。

 

ですので アットベリーが薬局店頭で販売していないのは 実は大きなメリットなのですね。

TOPへ